人気のあるカーブタイプ|イベントの宣伝で使える垂れ幕|小ロットから作れる紙袋を活用
レディ

イベントの宣伝で使える垂れ幕|小ロットから作れる紙袋を活用

人気のあるカーブタイプ

看板

人気上昇中

上から見下ろしやすいタイプのカーブサインタイプの立て看板が人気を呼んでいますが、その価格は少しずつ安定して来ています。以前は通常の看板と比較して高い事もありましたが、値段も抑えられて使いやすさも向上してきています。定価では5万円前後になっていますが、値下げ競争を行っている大手の店舗であれば3万円前後を見積っておけば大丈夫です。省スペース設計で見た目にもオシャレで、狭い場所でも使いやすいタイプだともう少し値が高く付く事もあります。その分使い勝手が全く違うので、その辺りも含めて検討する事が大事です。カーブしたタイプの立て看板を導入する事によって、店頭での見栄えも雰囲気が変わり、集客をアップさせられるかもしれません。

電飾タイプ

電飾タイプの立て看板は少し高額なイメージもありますが、実はそれ程通常の看板と金額に差があるものではありません。小さくて使いやすいシンプルなタイプであれば25,000円くらいから手が届き、平均的には30,000円くらいで買えてしまいます。しかし、電飾と言うのは他のお店と差別化をするためにも、色々な凝ったデザインをしていなければならないのも事実です。そこで導入される事が多いのが、矢印が付いたタイプやオシャレな形状をしたデザインの立て看板です。それぞれ個性的な雰囲気をもった商品が多数揃っていますが、大体70,000円前後でそれなりのものが仕上がります。拘って製作すれば、90,000円くらいのもので訴求力を高める事も可能です。