高級感を感じる看板|イベントの宣伝で使える垂れ幕|小ロットから作れる紙袋を活用
レディ

イベントの宣伝で使える垂れ幕|小ロットから作れる紙袋を活用

高級感を感じる看板

立て看板

商品の高級感を演出

立て看板は、そのお店の品質を表現する力を持っています。飲食店が多数立ち並ぶ中、その食品管理の方法や材料の鮮度や高級感を表す媒体として、この看板にも力が入れられているのです。この事から、立て看板は妥協することなく作られており、金額の傾向は少しずつ上がっていると言えます。単純な看板であれば、自社製作のポスターを流用して2万円もあれば作れてしまいます。しかし、それではこだわりが全くありませんし、なによりオリジナリティに欠けます。そこで考えられているのが、よるにも目立って耐久性も高い8万円程にもなる電飾系の立て看板です。これなら長く愛用出来るだけでなく、夜間にも自身のお店の質の良さをアピールする事が可能です。ファーストフード店など、気軽に立ち寄れるお店でもこうした傾向が増えています。

わずかなコスト

昔は立て看板と言っても、自作出来るような簡素なものが多く、そのバリエーションもほとんどありませんでした。そこから少しずつ職人やデザイナーが手に掛けるようになり、その訴求効果に注目が集まって行きました。お店として自信を持つと言う精神的なオーナーやスタッフへの効果もあり、色々な側面から利用する人がいました。そして時代が変化するにつれて電気をつかった看板も増えて行ったのですが、これが電気代が掛かる事で非常に効率が悪い事も指摘されて行きました。そこで、色々な選択を行う人が増える中、LED電球が誕生しました。電気代もかなり削減させる事が可能となり、導入を考える店主も増えて行ったのです。低コストで長く愛用出来るような看板が作れる良い時代になりました。